大きさやデザインをチェック

家庭で使うウォーターサーバーの選び方

ウォーターサーバーは、一度購入したらずっと自宅に置いておくものです。ただいざ購入してみたものの、本来置く予定だったスペースよりも大きすぎて置けなかったと後悔する方が非常に多いです。したがって、ウォーターサーバーを選ぶ際は必ず大きさを確認する必要があります。一般的にウォーターサーバーは、高さ120cmから130cmくらいの床置きタイプ・高さ70cmくらいの卓上タイプに分かれます。

まず床置きのウォーターサーバーの場合、冷蔵庫を小型にしたようなサイズです。したがって、家庭ではキッチンやリビングなどに置きたい時に購入されるといいでしょう。また、卓上タイプは小型なので、キッチンカウンターやキャビネットの上などに置きたい場合におすすめですよ。

ウォーターサーバーはデザインで選ぼう

ウォーターサーバーというと、無機質なものというイメージが一昔前はありました。そもそも美味しい水を飲めればいいという方が多く、そこまでデザイン性は重視されていなかったのです。しかし、近年では企業努力のおかげで、スタイリッシュでおしゃれな製品が増えつつあります。そのため、インテリアとしても楽しめるものが欲しいと希望される方が多くなっています。

例えば、近未来的な丸みを帯びたフォルムのウォーターサーバーをはじめ、世界的に有名なアートディレクターがデザインしたものなどです。その他にも、木目調の温かみのあるデザインのウォーターサーバーも販売されています。各ブランドによって凝ったデザインの商品が販売されているので、部屋の雰囲気に合わせて選ぶといいでしょう。

宅配水を申し込んだ後のトラブルを避けるために、最低注文数や契約期間など利用条件を事前にチェックしておきましょう。